読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

英語の勉強法にはパワー音読がおすすめらしい。

スポンサーリンク

僕は、英語が苦手です。決してできないわけではありませんが、「苦手」です。

 

「いやーなんでこんなに苦手なんだろうな~。帰国子女に生まれたかったわ(;´・ω・)」
なんてくだらないことを英語の時間に考えているほど苦手です。


でも、そんな英語が大の苦手な僕が、簡単な英文をいつでもどこでもパパパっと喋れるようになった方法を教えます。


 

 

 ことのきっかけ

 

冒頭にも書いたように、僕は英語が苦手なのですが、僕がとっているある授業の教授は、英語がとてもペラペラなんですね。まるでネイティブスピーカーのように。

 

日本人なのにあまりにも発音もきれいで、英語もペラペラなので、

 

「どうやったらそんなに英語を綺麗に喋れるようになるんですか?」

 

と聞きました。

 

そしたら教授が一言。

 

「練習したから」と。

 

まぁそりゃそうだよなぁと思っていると、教授がまた一言、

 

「英語がしゃべりたいなら勉強会する?教えてあげるよ」

 

と声をかけてくださりました。

 

その一言で、僕はその教授の勉強会に参加することになりました。

 

 

  • 簡単な英語をひたすら音読する。

 

 

僕がその教授の勉強会で教わったことは、いたってシンプルでした。

めちゃめちゃ簡単。

 

その教授ですら、「簡単だろ~?(・∀・)ニヤニヤ」

 という感じのリアクションでしたし、とにかく簡単でした。

 

 

用意するもの

 

・簡単な英文

・計数機(カウンター)

 

この2つのみです。

 

 

具体的なやり方

 

 

簡単な英文を、ひたすら音読する。その教授が教えてくれた勉強法はこれです。

 

中学校一年生レベルで書かれた、本当に簡単な英文をひたすら音読する。

 

そして、音読した回数を計数機でカウントして、その数をどんどん増やしていく。

 

ただこれだけでした。正直、拍子抜けしました。

 

「え?こんなに簡単なの?それでいいのか?」

 

そう思いました。

 

でも、その効果は本物でした。

 

 

 自然に英語が頭の中に浮かんでくる

 

 

パワー音読の成果は、割とすぐに出ました。

 

京都の町で遊んでいるときに、道の途中で綺麗な金髪をした外国人の方に声をかけられました。

 

「Excuse me.]

 

「Do you know Gion?」

 

「Where is the Shijo subway?」

 

パワー音読をする前の僕だったら、おそらく目が点になっていたと思います。

このような簡単な英文でも、

 

「この外人さん何を言っているんだろう‥。」

 

となって、おそらくそそそっと愛想笑いをして逃げてしまったかもしれません。

 

しかし、僕は咄嗟に

 

「Yes. I know.」 

 

「Let me take you to the place, follow me please.」

 

このように答えました。(実際の英文はおそらく若干違いますが、ニュアンス的には、「知っています。案内しますので、ついてきてください」と答えました。)

 

ちゃんと意味が通じたのか、金髪のお姉さんはちゃんと僕についてきてくれました。

 そのお姉さんとの会話で、

 

「イギリスから旅行できていること」

 

祇園にこれから行こうとしていること。」

 

「冬にもう一度京都に来ようとしていること」

 

「地下鉄がどこにあるのかわからなくて困っていたこと」

 

この4つが分かりました。

 

丁度僕がパワー音読に使用していたのが、

 

1分間英語で京都を案内する (中経の文庫)

 

という、京都を簡単な英文で紹介しよう!というコンセプトの本でした。

おかげさまで、「京都は日本の古都です。」なんていうようなことも、英語で話すことができました。

 

無事に金髪のお姉さんを送り届け、ますますパワー音読のすごさと、英語の楽しさを実感した1日となりました。

 

 

まとめ

 

僕がパワー音読に使用したものは、

 

 

 

1分間英語で京都を案内する (中経の文庫)

 

 

このテキストを本気でおススメします!!!

京都に住んでる人なら外国人の方に英語で説明できますし、京都に住んではいない方でも、簡単な英語で京都の魅力を伝えることができます。

 

僕の超おすすめです。

 

パワー音読は、超簡単な英文をひたすら繰り返し音読するという、超シンプルな方法です。しかし、驚くほど効果があります。

 

もし、一度英語の勉強に挫折した方であったり、英語はつまらない、おもしろくないと思ったことがある方にはぜひやってもらいたい勉強法です!

 

英語が咄嗟に「パッと」出てくる瞬間は超快感です( ̄▽ ̄)

パワー音読で英語を楽しく学びましょう!!!